(最終更新日:2020-10-05 18:36:47)
  イケダ アヤカ   IKEDA Ayaka
  池田 彩夏
   所属   専修大学  人間科学部
   職種   講師
■ 学歴
1. 2014/04~2017/03 京都大学 文学研究科 博士
■ 担当科目
1. Web講義要項(シラバス)〔学部〕 Link
2. Web講義要項(シラバス)〔大学院〕 Link
■ 所属学会
1. 日本心理学会
2. 日本発達心理学会
3. 日本赤ちゃん学会
■ 現在の専門分野
教育心理学, 実験心理学 (キーワード:発達心理学、言語発達、社会認知発達) 
■ 著書・論文歴
1. 2019 論文 Sensitivity to register selection errors amongst 5- and 7-year-old children. Developmental Psychology 55(7),1380-1388頁 (共著) 
2. 2019 論文 絵本の読み聞かせによる防犯教育の効果の検証. 発達心理学研究 30(4),288-298頁 (共著) 
3. 2018 論文 Children passively allow other's rule violations in cooperative situations. Scientific reports 8,6843頁 (共著) 
4. 2018 論文 Sensitivity to linguistic register in 20-month-olds: Understanding the register-listener relationship and its abstract rules. Plos ONE 13(4),e0195214頁 (共著) 
5. 2017 論文 5歳児及び7歳児における言語レジスターの選択ミスに対する感受性 電子情報通信学会技術研究報告 116,127-132頁 (共著) 
全件表示(12件)
■ 学会発表
1. 2018/07 17ヶ月児におけるhead gesture の理解(赤ちゃん学会第18回学術集会)
2. 2017/09 IDSで話しかけられるのは誰?−乳幼児における言語レジスターの発達−.(日本心理学会第81回大会)
3. 2017/09 協力の負の側面:7歳児における協働作業時のごまかし行為(認知科学会第34回大会)
4. 2017/08 Sensitivity to linguistic registers in Japanese children(「アジアから発信する赤ちゃん研究」キックオフシンポジウム)
5. 2017/07 Shift of Japanese Mother's Infant-/Child-Directed Speech.(IASCL2017 14th International Congress for the Study of Child Language)
全件表示(25件)
■ 取得特許
1. 2017/04/14 データ構造及び育児語使用傾向測定装置(6124306)
■ 研究室
生田キャンパス 11号館 2階 11202
■ ホームページ
   専修大学発達心理学研究室
■ メールアドレス
  kyoin_mail