(最終更新日:2020-04-04 08:25:40)
  カワトウ ヨシヒコ   KAWATO Yoshihiko
  河藤 佳彦
   所属   専修大学  経済学部
   職種   教授
■ 学歴
1. 2001/04~2004/03 大阪商業大学 地域政策学研究科 地域経済政策 博士課程修了 博士(地域政策学)
2. 1985/04~1987/03 埼玉大学 政策科学研究科 修士課程修了 学術修士
3. 1978/04~1982/03 早稲田大学 政治経済学部 卒業 経済学士
■ 担当科目
1. Web講義要項(シラバス)〔学部〕 Link
2. Web講義要項(シラバス)〔大学院〕 Link
■ 所属学会
1. 中小企業研究国際協議会日本委員会
2. 日本中小企業学会
3. 日本地域経済学会
4. 日本都市学会
5. 経済地理学会
全件表示(6件)
■ 現在の専門分野
地域経済論、地域産業政策論、中小企業論 
■ 著書・論文歴
1. 2020/03 著書 長野県飯田・下伊那地域がめざす航空宇宙産業クラスター(第7章) 先進事例で学ぶ 地域経済論×中小企業論 155-174頁 (共著) 
2. 2020/03 論文 梅村 仁著『自治体産業政策の新展開-産業集積の活用とまちづくり的手法-』(ミネルヴァ書房、2019年) 地域経済学研究 (38),83-85頁 (単著) 
3. 2020/01 論文 内発的発展を実現する企業誘致の方策 電気のふるさと (58),14-14頁 (単著) 
4. 2019/09 著書 市民参加による自治体産業政策:基礎自治体における取組みを中心として   (単著) 
5. 2019/03 論文 関東都市学会2018年春季大会シンポジウムに寄せて  (20),32-37頁 (単著) 
全件表示(70件)
■ 学会発表
1. 2018/12/01 地域資源とソーシャル・キャピタルを活かした産業クラスター形成方策の考察:飯田航空宇宙プロジェクトを事例として(日本中小企業学会 東部部会研究会)
2. 2018/09/29 地域産業政策からみたリノベーションまちづくり(関東都市学会研究例会)
3. 2018/05/26 シンポジウム「小さな仕事が育つまち-”リノベーションまちづくり”の展開から考える」のコメンテーター(関東都市学会春季大会)
4. 2017/11/18 群馬県太田市域における産業集積の振興方策に関する考察‐企業城下町型集積としての特色を踏まえて(日本地域経済学会第9回(2017年度第2回)関東支部研究会)
5. 2017/09 震災復興の産業政策:水産加工業を中心とした考察(シニア社会学会 第42回「災害と地域社会」研究会)
全件表示(22件)
■ 社会における活動
1. 2019/10 「地域資源を活かし内発的発展に導く企業誘致の方策を考える」(一般財団法人 電源地域振興センター「2019年度企業誘致支援セミナー:企業誘致による地域活性化」)
2. 2019/06 地域経済の内発的発展と産業振興:夢ナビライブ講義
3. 2018/02 民間主体が主導する自立的なまちづくりの方策について考える(群馬県宅地建物取引業協会前橋支部研修会)
4. 2017/09 経済学の視点から地域産業を考える:学輪IIDA 高校生を対象とした大学模擬講義(長野県飯田高等学校2年生)
5. 2016/10 地域産業の内発的発展を促進する企業誘致政策を考える(一般財団法人 電源地域振興センター 研修「企業誘致による地域活性化策を学ぶ」)
全件表示(23件)
■ 委員会・協会等
1. 2019/07~ 渋川市中小企業振興会議 委員長
2. 2019/06~ 北本市産業振興委員会 委員長
3. 2019/05~ 関東都市学会 常任理事(事務局長)
4. 2018/08~ 所沢市産業振興ビジョン推進会議 会長
5. 2018/06~2019/03 北本市産業振興ビジョン策定委員会 委員長
全件表示(32件)
■ 研究室
生田キャンパス 3号館 5階 3513