(最終更新日:2020-04-02 18:49:45)
  ナカムラ ヨシアキ   NAKAMURA Yoshiaki
  中村 吉明
   所属   専修大学  経済学部
   職種   教授
■ 学歴
1. 1998/04~2001/03 東京工業大学大学院 社会理工学研究科 経営工学 博士課程修了
■ 担当科目
1. Web講義要項(シラバス)〔学部〕 Link
2. Web講義要項(シラバス)〔大学院〕 Link
■ 所属学会
1. MOT学会
2. 中小企業学会
3. 日本ベンチャー学会
4. 産学連携学会
5. 研究・イノベーション学会
全件表示(6件)
■ 現在の専門分野
科学技術政策 (キーワード:産業政策) 
■ 著書・論文歴
1. 2017/12 その他 『AIが変えるクルマの未来-自動車産業への警鐘と期待』 NTT出版  (単著) 
2. 2016/12 その他 「単層カーボンナノチューブ製造法を通じた「橋渡し」の成功要因の分析」 産学連携学 13(1),93-101頁 (共著) 
3. 2013/11 その他 『これからの5年の競争地図-グローバルものづくりのトレンド』 東洋経済新報社  (単著) 
4. 2011/09 その他 『ゲームが変わった-ポストものづくりの競争をどう勝ち抜くか』 東洋経済新報社  (単著) 
5. 2010/03 その他 『日本の水ビジネス』 東洋経済新報社  (単著) 
全件表示(21件)
■ 学会発表
1. 2017/10 「ライドシェアリングによる自動車産業の変容の方向」(研究・イノベーション学会第32回年次学術大会)
2. 2016/11 「AIによる自動車産業の変革の方向」(研究・イノベーション学会第31回年次学術大会)
3. 2015/10 「サイバー・フィジカル・システム(CPS)に対応する技術政策の最適解」(研究・技術計画学会第30回年次学術大会)
4. 2015/03 「公的研究機関の研究マネジメント~産業技術総合研究所とフラウンホーファー研究機構のケーススタディ」(日本MOT学会第6回(2014年度)年次研究発表会)
5. 2014/10 「産総研の今後の研究戦略ーフラウンホーファー型研究機関への脱皮」(研究・技術計画学会第29回年次学術大会)
全件表示(12件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   シェアリングエコノミーの経済効果 個人研究 
2.   自動車産業の構造変化 個人研究 
■ 研究室
生田キャンパス 3号館 6階 3604