(最終更新日:2020-04-02 18:49:47)
  サエグサ レイコ   SAEGUSA Reiko
  三枝 令子
   所属   専修大学  国際コミュニケーション学部
   職種   特任教授
■ 学歴
1. 東京外国語大学 外国語学研究科 日本語 修士課程修了
2. 2014/10/31
(学位取得)
一橋大学 博士(学術)
■ 担当科目
1. Web講義要項(シラバス)〔学部〕 Link
■ 現在の専門分野
日本語学, 日本語教育 (キーワード:日本語学,日本語教育) 
■ 産学連携・共同研究等
1. 2018
共同研究区分:共同研究
日本国内で医師をめざす外国人を対象とした医学語彙教材開発のための総合的研究
■ 著書・論文歴
1. 2018/04 論文 ”幻”の日本語ローマ字化計画 ロバート・K・ホールと占領下の国字政策 くろしお出版 9,201-206頁 (単著) 
2. 2018/04 論文 『国際化時代の日本語を考える 二表記社会への展望』 ことばと文字 9,193-200頁 (単著) 
3. 2018/03 著書 世界に開かれた資格試験ー介護福祉士国家試験のあり方 くろしお出版・外国人看護・介護人材とサスティナビリティ 接続可能な移民社会と言語政策 108-117頁 (単著) 
4. 2018/03 論文 外国人にとってわかりやすい標識表記を考えるー留学生へのアンケート調査の結果を踏まえて 人文・自然研究 12,115-129頁 (共著) 
5. 2018/02 著書 5か国語でわかる介護用語集 ミネルヴァ書房  (共著) 
全件表示(27件)
■ 学会発表
1. 2018/05 「って」にみる現場性
2. 2017/05 敬語の使い方 敬語から配慮表現の観点へ(2017年度日本語教育学会春季大会)
3. 2016/10 わかりやすい介護用語を目指して(2016年度日本語教育学会秋季大会)
4. 2016/10 語りにおける話し始めと話し終わりの表現(2016年度日本語教育学会秋季大会)
5. 2015/10 介護福祉士国家試験合格者に学ぶ(2015年度日本語教育学会秋季大会)
全件表示(10件)
■ 研究室
生田キャンパス 8号館 4階 84共同研究室