(最終更新日:2022-05-15 14:45:17)
  ツタオ カズヒロ   TSUTAO Kazuhiro
  蔦尾 和宏
   所属   専修大学  文学部
   職種   教授
■ 学歴
1. 1997/04~2005/09 東京大学 人文社会系研究科 日本文化研究専攻日本語日本文学専門分野 博士課程修了 博士(文学)
2. 1994/04~1997/03 東京大学 人文社会系研究科 日本文化研究専攻日本語日本文学専門分野 修士課程修了 修士(文学)
3. 1994/03 東京大学 文学部 国文学専修課程 卒業
■ 担当科目
1. Web講義要項(シラバス)〔学部〕 Link
2. Web講義要項(シラバス)〔大学院〕 Link
■ 著書・論文歴
1. 2022/04 論文  『今鏡』後三条紀の構造 『国語国文』 91(4),22-37頁 (単著) 
2. 2020/03 論文  『古事談』――「抄録の文芸」―― 『次世代に伝えたい新しい古典』 137-146頁 (単著) 
3. 2020/01 論文  『陸奥話記』冒頭考―『今昔物語集』を視座として― 軍記物語講座 第一巻 武者の世が始まる 38-53頁 (単著) 
4. 2019/03 論文  『今鏡』後三条紀序説――「司召し」を読む―― 神戸大学文学部国語国文学会『国文論叢』 (54),26-36頁 (単著) 
5. 2019/03 論文  称徳天皇と道鏡―『古事談』巻一巻頭話考― 思文閣出版『説話研究を拓く』  (単著) 
全件表示(41件)
■ 学会発表
1. 2022/04 素材としての「三史」(説話文学会)
2. 2007/07 <初期軍記>の享受-『今昔物語集』を中心に-(軍記・語り物研究会)
3. 2000/04 『今昔物語集』巻二十二考(説話文学会)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2016/04~2019/03  伝統的な言語文化に関する教材の基礎的研究―笑いの視点から― 基盤研究(C)  Link
■ 研究室
生田キャンパス 8号館 4階 8403