(最終更新日:2020-07-13 22:34:41)
  カツベ ノブオ   KATSUBE Nobuo
  勝部 伸夫
   所属   専修大学  商学部
   職種   教授
■ 学歴
1. 2005/08
(学位取得)
立教大学 博士(経営学)
2. 1983/04~1986/03 立教大学大学院 経済学研究科 単位取得満期退学
3. 1979/04~1983/03 立教大学大学院 経済学研究科 修了 経済学修士
4. 1975/04~1979/03 立教大学 経済学部 経営学科 卒業 経済学士
■ 担当科目
1. Web講義要項(シラバス)〔学部〕 Link
2. Web講義要項(シラバス)〔大学院〕 Link
■ 所属学会
1. 日本経営学会
2. 2016/09~2019/08 ∟ 常任理事
3. 経営学史学会
4. 2017/06~2021/05 ∟ 理事長
5. 経営哲学学会
全件表示(7件)
■ 現在の専門分野
経営学 (キーワード:コーポレート・ガバナンス) 
■ 著書・論文歴
1. 2019/10 論文 株主主権論とコーポレート・ガバナンス-株主主権論は日本の企業経営に妥当するか- 経営哲学 16(2),17-29頁 (単著) 
2. 2019/03 論文 日本的経営の現在 専修ビジネス・レビュー Vol.14(No.1),23-34頁 (単著) 
3. 2018/05 論文 経営学の「科学化」と実証研究-経営学史研究の意義- 経営学史学会編『経営学史研究の挑戦』第25輯(文眞堂) 51-64頁 (単著) 
4. 2018/03 著書 『企業論(第4版)』第2章、第3章 有斐閣 59-179頁 (共著) 
5. 2017/03 論文 「会社支配権と種類株式-グーグルとアリババの事例を中心にして-」 熊本学園大学経済論集 第23巻(第1-4合併号),215-246頁 (単著) 
全件表示(37件)
■ 学会発表
1. 2018/09 「日本的経営の過去・現在・未来-新日本的経営の可能性-」(日本経営学会 第92回大会(統一論題・基調報告))
2. 2018/08 「株主主権とコーポレート・ガバナンス」(経営哲学学会 第35回全国大会(統一論題))
3. 2017/12 種類株式とコーポレート・ガバナンス-日米の事例を中心にして(経営行動研究学会関東部会)
4. 2017/05 経営学の「科学化」と実証研究-経営学史研究の意義-(経営学史学会 第25回大会(統一論題))
5. 2017/03 ネット系企業と会社支配権-グーグルとアリババの事例を中心に-(日本経営学会 九州部会)
全件表示(16件)
■ 研究室
神田キャンパス 1号館 7階 718