(最終更新日:2020-04-02 18:49:45)
  マツダ チホコ   MATSUDA Chihoko
  松田 智穂子
   所属   専修大学  国際コミュニケーション学部
   職種   准教授
■ 学歴
1. 2011/02
(学位取得)
一橋大学 博士(学術)
2. 2007/09~2008/11 ロンドン大学ゴールドスミス・コレッジ Department of English 修士課程修了 修士(英語)
3. 2005/04~2010/03 一橋大学 言語社会研究科 博士課程単位取得満期退学
4. 2002/04~2004/03 早稲田大学 文学研究科 英文学 修士課程修了 修士(文学)
5. 1997/04~2002/03 聖心女子大学 文学部 外国語外国文学科 英語英文学専攻 卒業
■ 担当科目
1. Web講義要項(シラバス)〔学部〕 Link
■ 所属学会
1. 2013/04~ 日本ラテンアメリカ学会
2. 2013/04~ 日本演劇学会
3. 2013/01~ 国際演劇学会
4. 2005/05~ 日本アメリカ文学会
5. 2004/05~ 日本英文学会
■ 現在の専門分野
英米・英語圏文学 (キーワード:英語圏演劇) 
■ 著書・論文歴
1. 2015/10 論文 「凱旋のジャマイカ」(1937年)-モダン・パジェントに見る多人種・多民族 専修大学 人文科学研究所月報 (278),1-14頁 (単著) 
2. 2014/04 論文 “Derek Walcott: A Caribbean ‘National Theatre’ vs. Neo-Colonialist Tourism” Comparative Theatre Review 13(1),69-81頁 (単著) 
3. 2014/04 その他 “A Preface to the Issue on Derek Walcott’s National and Global Theatre” Comparative Theatre Review 13(1),16-18頁  
4. 2014/04 その他 “National Theatres in the Global Age: An Interview with Derek Walcott” Comparative Theatre Review 13(1),19-21頁 (単著) 
5. 2014/04 その他 “National Theatres in the Global Age—Derek Walcott Speaks” Comparative Theatre Review 13(1),22-26頁 (単著) 
全件表示(22件)
■ 学会発表
1. 2015/06 「ジャマイカの勝利」(1937)―多人種のモダン・パジェント(日本演劇学会2015年度全国大会)
2. 2014/07 National Theatres in the Global Age(FIRT/IFTR Conference)
3. 2013/07 “Re-thinking British Cultural Policy Today: The Boycott on HaBima’s the Merchant of Venice”(FIRT/IFTR Conference)
4. 2013/06 「英語圏カリブのナショナル・シアターと新植民地主義としての観光―デレク・ウォルコットを中心に見る」(日本演劇学会 2013年度全国大会)
5. 2012/07 “The State and A National Theatre: HaBima’s The Merchant of Venice in London and Tel Aviv, 2012” (英語発表)(Contemporary Adaptations of Shakespeare: Shakespeare and Postcolonialism)
全件表示(11件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2014/04~2018/03  世界の国立劇場の比較研究 その他の補助金・助成金 
2. 2014  世界のナショナルシアター 個人研究 
■ 研究室
神田キャンパス 1号館 13階 1318