(最終更新日:2020-07-27 06:43:20)
  クニサト ヨシヒコ   KUNISATO Yoshihiko
  国里 愛彦
   所属   専修大学  人間科学部
   職種   准教授
■ 学歴
1. 2008/04~2011/03 広島大学 医歯薬学総合研究科 博士課程修了 博士(医学)
2. 2006/04~2008/03 広島大学 教育学研究科 心理学専攻 修士課程修了 修士(心理学)
3. 2002/04~2006/03 群馬大学 教育学部 教育心理学専攻 学士(教育学)
■ 担当科目
1. Web講義要項(シラバス)〔学部〕 Link
2. Web講義要項(シラバス)〔大学院〕 Link
■ 所属学会
1. 2007/01~ 日本心理学会
2. 2006~ 日本認知・行動療法学会
3. 2013/07~2018/06 ∟ 編集委員
4. 2018/07~2020/06 ∟ 常任編集員
5. 2018/07~ ∟ 教育・研修委員
全件表示(6件)
■ 現在の専門分野
臨床心理学 (キーワード:臨床心理学) 
■ 著書・論文歴
1. 2020/06 論文 Retrospective surprise: A computational component for active inference Journal of Mathematical Psychology 96,pp.102347 (共著) 
2. 2020/05/20 著書 第1章 動機づけ 公認心理師の基礎と実践9:感情・人格心理学 31-41頁 (共著) 
3. 2020/02/25 論文 Commentary: "A robust data-driven approach identifies four personality types across four large data sets" Frontiers in Big Data 3(8) (共著) 
4. 2020/01/10 著書 計算神経科学と精神医学:情報の観点から精神疾患を見る Power Mook 精神医学の基盤 107-117頁 (共著) 
5. 2020 論文 再現可能な心理学研究入門 専修人間科学論集. 心理学篇 10,21-33頁 (単著) 
全件表示(111件)
■ 学会発表
1. 2019/11/01 Relationship between metacognition of reversal learning and interoception, anxiety, and depression(The First European Congress on Clinical Psychology and Psychological Treatment of EACLIPT)
2. 2019/09/11 衝動的行為と反すうが抑うつを強める過程: 行動的衝動性に対する潜在変数アプローチを適用して(日本心理学会第83回大会)
3. 2019/07/20 Development and validation of the activity restriction scale for cancer patients (Sickness Impact Profile for Cancer Patients: SIP-C)(The 9th World Congress of Behavioural and Cognitive Therapies)
4. 2019/07/20 Obsessive-compulsive tendency attenuates the recovery from overshadowing in associative learning(The 52nd Annual Meeting of the Society for Mathematical Psychology)
5. 2018/10/28 マインドフルネスと痛みの関連(日本認知・行動療法学会第44回大会)
全件表示(154件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2013/09/23~ グループ活動を活かした講義内容を応用する力の育成
2. 2013/09/23~2015/03/31 大福帳を使用した個々の学生の理解度に応じた教育の工夫
■ 受賞学術賞
1. 2019 日本心理学会第83回大会 優秀発表賞
2. 2015 第10回うつ病学会 学会奨励賞受賞
3. 2011 Best Poster Award in 3rd Asian Cognitive Behavioral Therapy Conference
4. 2010 日本パーソナリティ心理学会 第19回大会 優秀大会発表賞
5. 2009 第6回日本うつ病学会 学会奨励賞
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2020/04~2025/03  人工知能技術と疾患横断的・次元的アプローチに基づく精神障害の計算論的診断学の創出 基盤研究(A)  Link
2. 2019/04~2022/03  ベイズ推論と情報圧縮から広がる認知モデルの展開 基盤研究(C)  Link
3. 2018/07~2021/03  計算論モデルを用いた動的行動特性の縮約による精神疾患の評価と予測 研究課題 基盤研究(B)  Link
4. 2018/04~2021/03  対人援助職者のバーンアウト予防のためのACTプログラムの開発 基盤研究(C)  Link
5. 2016/04~2020/03  恐怖条件づけの獲得・消去・再発の個人差に関わる認知機能と神経基盤 若手研究(A)  Link
全件表示(11件)
■ 研究室
生田キャンパス 11号館 2階 11207
■ ホームページ
   https://kunisatolab.github.io/english/index.html
   https://kunisatolab.github.io/main/index.html