(最終更新日:2020-10-17 16:49:15)
  ハセガワ サトシ   HASEGAWA Satoshi
  長谷川 聡
   所属   専修大学  法学部
   職種   教授
■ 学歴
1. 2002/04~2007/03 中央大学 法学研究科 民事法専攻 博士課程修了 法学博士
2. 2000/04~2002/03 中央大学 法学研究科 民事法専攻 修士課程修了 法学修士
3. 2000/03 中央大学 法学部 法律学科 卒業
■ 担当科目
1. Web講義要項(シラバス)〔学部〕 Link
2. Web講義要項(シラバス)〔大学院〕 Link
■ 所属学会
1. 2001/05~ 労働法学会
■ 現在の専門分野
社会法学 (キーワード:労働法) 
■ 著書・論文歴
1. 2020/08/25 その他 配転-東亜ペイント事件 労働法律旬報 (1966),36-45頁 (単著) 
2. 2020/08/15 論文 障害者雇用促進法概説 『新基本法コンメンタール労働基準法・労働契約法〔第2版〕』 558-563頁 (単著) 
3. 2020/08/15 その他 転勤に伴う転居命令権の法的根拠と限界 労働法学研究会報 (2723),22-27頁 (単著) 
4. 2020/06/10 その他 職場における組合活動及び団交拒否の正当性判断における施設管理権の位置づけ 中央労働時報 (1262),14-22頁 (単著) 
5. 2020/05/30 論文 労働時間規制の手法-長時間労働規制と労働時間法制のあり方 野川忍編『労働法制の改革と展望』(日本評論社) 23-41頁 (単著) 
全件表示(110件)
■ 学会発表
1. 2018/10 労働時間法の目的と具体化の手法(日本労働法学会135回大会)
2. 2017/05 委託型就業者の法的保護(日本労働法学会133回大会)
3. 2016/12 総合職/一般職、正社員/非正社員からみた均等法 雇用管理区分と均等法の課題(ジェンダー法学会14回大会)
4. 2014/05 「就労価値」の法理論―労働契約アプローチによる「就労価値」保障に関する一試論―(日本労働法学会127回大会)
5. 2009/10 性差別禁止の現代的展開―差別的構造に着目して―(日本労働法学会120回大会)
全件表示(6件)
■ 社会における活動
1. 2016/08 労働法学から見た労災保険制度の今日的課題-労働法学からみた労災保険制度と安全配慮義務(労災民訴・メンタルヘルス)
2. 2016/02 障害者差別解消法施行に向けての対応-解消法と促進法の解説
3. 2015/07~ 「労働法基礎セミナー」講師(年3,4回実施)
4. 2015/06 男女雇用平等推進セミナー「再就職したい」・「正社員等に転換したい」・・・女性がぶつかる壁を乗り越えるために知っておきたい法律知識
5. 2014/03 総合的な学習の時間「進路学習」-キャリア教育「人・自然・地域との共生~共に暮らし・共に生きる~」
全件表示(7件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2007 講義・ゼミナールの工夫
●作成した教科書、教材
1. 2020/11/01 ニューレクチャー労働法[第3版]
2. 2020/10/15 労働法
3. 2020/04/20 トピック労働法
4. 2019/02/15 Next教科書シリーズ 労働法[第2版]
全件表示(17件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   雇用の場における平等 個人研究 (キーワード:平等、差別、人格権)
■ 研究室
神田キャンパス 1号館 12階 1208
■ メールアドレス
  kyoin_mail