(最終更新日:2020-04-02 18:49:45)
  モリタ シロウ   MORITA Shiro
  森田 司郎
   所属   専修大学  法学部
   職種   教授
■ 学歴
1. 筑波大学 教育学研究科 博士課程単位取得満期退学
2. 1999/03/20
(学位取得)
筑波大学 修士(教育学)
■ 担当科目
1. Web講義要項(シラバス)〔学部〕 Link
■ 所属学会
1. 公教育計画学会
2. 日本カリキュラム学会
3. 日本子ども社会学会
4. 日本学校教育学会
5. 日本特別活動学会
全件表示(6件)
■ 現在の専門分野
教育学 (キーワード:カリキュラム論 特別活動 学校外教育 教育プログラム) 
■ 著書・論文歴
1. 2016/05 論文 「道徳科の指導法に関する一考察-中学校におけるキャリア教育の実践事例の検討を通して-」 専修大学教育政策研究室『パブリック・エデュケーション・スタディ』 (第6号),4-18頁 (単著) 
2. 2016/03 論文 「米国における正規学校外教育の事例検討-集団活動の位置づけとその役割に注目して-」 『筑波学院大学紀要』 第11集,75-84頁 (単著) 
3. 2015/06 その他 「道徳教育の課題とその対策に関する検討-カリキュラムの構造に注目して」 公教育計画学会『公教育計画研究』 (第6号),152-164頁 (単著) 
4. 2015/04 その他 「教育課程と学習指導要領」「教育方法の原理と授業」 八千代出版株式会社『公平な社会を築く公教育論』 121-152頁 (単著) 
5. 2014/03 論文 「School-Basedな特別活動カリキュラムの編成方法の検討-教育プログラムの視点を通して-」 『筑波学院大学紀要』 第9集,19-29頁 (単著) 
全件表示(12件)
■ 社会における活動
1. 2016/04 埼玉県志木市立志木小学校学校評議員
2. 2012/04 東京都立太田桜台高等学校学校評議員(2014年3月まで)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   学校外教育プログラムとの接続による学校カリキュラムの改善 個人研究 (キーワード:学校外教育プログラム,学校カリキュラム,特別活動,学校外教育)
■ 研究室
神田キャンパス 1号館 11階 1114