(最終更新日:2020-04-02 18:49:46)
  タカハシ ヨシヒト   TAKAHASHI Yoshihito
  高橋 義仁
   所属   専修大学  商学部
   職種   教授
■ 学歴
1. 2009/04~2010/03 早稲田大学 アジア太平洋研究科 国際関係学 博士課程修了 博士(学術)
2. 2002/04~2005/03 早稲田大学 アジア太平洋研究科 国際関係学 博士課程単位取得満期退学
3. 1999/06~2000/06 マサチューセッツ工科大学 スローン経営大学院 技術経営学 修士課程修了 MSc(MOT)
4. 1990/03 大阪薬科大学 薬学部 製薬学科 卒業
■ 担当科目
1. Web講義要項(シラバス)〔学部〕 Link
2. Web講義要項(シラバス)〔大学院〕 Link
■ 所属学会
1. 2009/04~ 日本リスクマネジメント学会
2. 2009/01~ Strategic and Competitive Intelligence Professionals (SCIP)
3. 2008/06~ アジア市場経済学会
4. 2008/02~ 日本コンペティティブ・インテリジェンス学会
5. 2003/08~ 日本経営学会
全件表示(8件)
■ 現在の専門分野
経営学 (キーワード:経営戦略論 コンペティティブ・インテリジェンス 経営組織論 技術経営(MOT) 研究開発マネジメント) 
■ 著書・論文歴
1. 2018/06 論文 創薬研究から製品化へのマネジメント・モデル第5回:経営による創薬研究開発のマネジメントは可能か ファルマシア・日本薬学会誌 54(6),570-572頁 (単著) 
2. 2018/04 論文 創薬研究から製品化へのマネジメント・モデル4:先端研究の黎明期はオープン・イノベーションからはじまった ファルマシア・日本薬学会誌 54(4),348頁 (単著) 
3. 2018/02 論文 創薬研究から製品化へのマネジメント・モデル3:大規模製薬企業とバイオベンチャーの評価は互いに相容れないことを知る ファルマシア・日本薬学会誌 54(2),160-162頁 (単著) 
4. 2017/12 論文 創薬研究から製品化へのマネジメント・モデル2:創薬研究開発領域の「選択と集中」は的を射るか ファルマシア・日本薬学会誌 53(12),1204-1206頁 (単著) 
5. 2017/10 論文 創薬研究から製品化へのマネジメント・モデル1:創薬研究開発に使われるプロジェクト評価の方法 ファルマシア・日本薬学会誌 53(10),1013-1015頁 (単著) 
全件表示(54件)
■ 学会発表
1. 2011/11 わが国の医療用医薬品供給体制の災害抵抗力と今後の課題‐東日本大震災の検証から(第18回ヘルスケアリサーチフォーラム)
2. 2011/11 震災時医療支えたローカル・サプライチェーン -東日本大震災での医療用医薬品供給を検証する-(日本ベンチャー学会第14回全国大会)
3. 2011/09 R&Dにおけるプロジェクト評価主義と成果主義の問題点-創薬の事例分析から-(日本経営学会第85回全国大会)
4. 2011/07 医療産業国際化の可能性と課題:産業政策的・経営戦略的視点からの検討(アジア市場経済学会第15回全国大会)
5. 2011/07 大規模災害時における医療医薬品の日本型ローカルサプライチェーンの貢献(日本ベンチャー学会イノベーション研究部会例会)
全件表示(27件)
■ 社会における活動
1. 2011/12 横浜市「平成23年度次世代リーダー養成講座」招聘講師
2. 2011/10 起業家支援財団「経営道場'11」招聘講師
3. 2011/06 横浜市「平成23年度行政職員に求められる戦略論研修」招聘講師
4. 2011/04 東北経済団体連合会ビジネスセンターディレクター
5. 2010/10 起業家支援財団「経営道場'10」招聘講師
全件表示(17件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   東アジアにおける金融・ガバナンスの進化の多元性-地域経済連携の深化に向けて- 個人研究 
2. 2010  アジア新興国の産業発展と21世紀の日系企業の国際戦略 国内共同研究 
3. 2010  グローバル市場における競争構造と企業のインテリジェンス利活用の現状 国際共同研究 
4. 2010  実践的起業家教育プログラムの開発、実施および起業意識に与える影響の調査研究 個人研究 
5. 2009  東アジアの産業発展と中小企業の役割に関する研究 国内共同研究 (キーワード:東アジアの産業発展 中小企業 産業クラスター)
全件表示(6件)
■ 研究室
神田キャンパス 1号館 9階 916
■ オフィスアワー
面談日時は,メールによるアポイント申し込み後に相談
■ ホームページ
   http://www.yt-lab.com
■ メールアドレス
  kyoin_mail