(最終更新日:2020-04-02 18:49:47)
  イイヅカ カヨ   IIZUKA Kayo
  飯塚 佳代
   所属   専修大学  ネットワーク情報学部
   職種   教授
■ 学歴
1. 2008/03/25
(学位取得)
筑波大学 博士(システムズ・マネジメント)
2. 2003/04~2006/03 筑波大学 ビジネス科学研究科 企業科学 博士課程単位取得満期退学
3. 1999/04~2003/03 筑波大学 経営・政策科学研究科 企業科学 博士課程
4. 1991/04~1993/03 慶應義塾大学 経営管理研究科 経営管理専攻 修士課程修了 修士(経営学)
■ 担当科目
1. Web講義要項(シラバス)〔学部〕 Link
■ 所属学会
1. 社会情報学会
2. 2006/04~ サプライチェーンカウンシル日本支部「SCORによるSCM教育」ワーキンググループ
3. 2005/09~ 日本オペレーションズ・リサーチ学会「OR/MSとシステム・マネジメント」研究部会
4. 2002~ 経営情報学会
5. 2000/01~ 電子情報通信学会
全件表示(7件)
■ 現在の専門分野
社会システム工学・安全システム (キーワード:BPR,ERP,SCM,ITマネジメント,経営情報,経営工学) 
■ 著書・論文歴
1. 2017/01 論文 Consideration of ERP Effectiveness: From the Perspective of ERP Implementation Policy and Operational Effectiveness Information 2017, 8(1), 14 8(1) (共著) 
2. 2016/07 論文 Consideration of the Business Process Re-Engineering Effect: Business Flow Notation Structre and the Management Perspective Business Process Management Workshops:BPM2015, (Lecture Notes in Business Information Processing) pp 323-333頁 (共著) 
3. 2014/03 論文 Multiagent Approach for Effective Disaster Evacuation 6th International Conference on Agent and Artificial Intelligence (ICAART 2014) Volume 2,pp.223-228 (共著) 
4. 2013/11 著書 Issues about Inter-organizational Process Flow Adjustment in Business Process Modelling Enterprise and Organizational Modeling and Simulation,Vol.53, LNBIP, Springer pp.24-41 (共著) 
5. 2012/12 論文 Real-time Disaster Information Mapping System for University Campuses:Supporting Effective Evacuation Path by Mutual Assistance ICIC Express Letters - An International Journal of Research and Surveys Volume 6(Issue 12),pp.3087-3094 (共著) 
全件表示(44件)
■ 学会発表
1. 2013/08 An Effective Disaster Evacuation by Solving Distributed Constraint Optimization Problem(International Conference on Smart Computing and Artificial Intelligence (ICSCAI) 2013)
2. 2013/06 スキルとリソースの共有による組織活性化について ~Project Based LearningにおけるITツールの活用に関する考察~(第124回情報システムと社会環境研究発表会)
3. 2013/03 Co_Labox~プロジェクト間交流による組織活性化ツールの提案~(日本計画行政学会関東支部・日本社会情報学会共催 第7回若手研究交流会)
4. 2013/03 こども服購買を通じた世代間コミュニケーションを支援 するシステムの提案((日本計画行政学会関東支部・日本社会情報学会共催 第7回若手研究交流会)
5. 2013/03 携帯端末を用いた混雑状況リアルタイム共有システムの構築(情報処理学会第75回全国大会)
全件表示(24件)
■ 社会における活動
1. 2012/07 Session Chair, Management Information System Session (G2), The 2012 2012 International Conference on Business and Information (BAI)2012
2. 2010/06 Session Chair, Session3, International Conference on Enterprise Information Systems (ICEIS) 2010
3. 2007/05 ERP研究推進フォーラム 次世代ERP研究プロジェクト研究委員会アドバイザー
4. 2003/04 ERP研究推進フォーラム 次世代ERP研究プロジェクト研究委員
5. 2002/09 Session Chair, Case Study Session(T1-2),Pacific Asia Conference on Information Systems (PASIS) 2002,
全件表示(8件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   食品成分および安全性情報に関する消費者ニーズの分析 個人研究 
2. 2016/04~2020/03  経営-IT整合モデル構築・維持に関する研究―組織の多次元信頼構造の視点から 基盤研究(C)  Link
3. 2006  情報システムの効果分析とITマネジメントに関する研究 国内共同研究 (キーワード:情報システム、導入効果、ITマネジメント、CIO)
4. 2005  業務プロセス品質向上(業務プロセス効率と情報セキュリティレベル向上)に関する研究 個人研究 (キーワード:業務プロセス改革、情報セキュリティマネジメント)
5. 2003  SIビジネスにおける顧客満足度と環境変化に関する研究 個人研究 (キーワード:SIビジネス, 顧客満足度, 満足度統合モデル、価値マネジメント、環境変化)
全件表示(6件)
■ 研究室
生田キャンパス 1号館 3階 1304