(最終更新日:2020-04-02 18:49:47)
  ヒラタ ダイスケ   HIRATA Daisuke
  平田 大輔
   所属   専修大学  文学部
   職種   教授
■ 学歴
1. 2018/03/10
(学位取得)
日本体育大学 博士(体育科学)
2. 1996/04~1998/03 日本体育大学 体育科学研究科 修士課程修了 修士(体育科学)
■ 担当科目
1. Web講義要項(シラバス)〔学部〕 Link
■ 所属学会
1. 2005/05~ 日本健康心理学会
2. 2001/10~ 日本運動・スポーツ科学学会
3. 1998/09~ 日本スポーツ心理学会
4. 1998/04~ 日本テニス学会
5. 1997/08~ 日本体育学会
■ 現在の専門分野
スポーツ科学 (キーワード:スポーツ心理学) 
■ 著書・論文歴
1. 2018/03 論文 スポーツ審判員に求められる心理的スキルの評価:尺度の開発とその活用 東京体育学研究 9,5-11頁 (共著) 
2. 2018/03 論文 大学女子テニス選手におけるアンフォースドエラーの原因の因子構造 日本体育大学 1-92頁 (単著) 
3. 2018/03 論文 大学生における分業に基づくバスケットボール授業の実践事例:心理的能力と情意的側面からの検討 専修大学スポーツ研究所紀要 (41),1-9頁 (共著) 
4. 2018/03 論文 女子大学テニス選手のアンフォースドエラーの原因の因子構造とその因果関係 テニスの科学 26,1-11頁 (共著) 
5. 2018/03 論文 日本代表体操男子ジュニア選手の心理技法と心理的競技能力の関連について 体操競技・器械運動研究 26,53-63頁 (共著) 
全件表示(53件)
■ 学会発表
1. 2018/10 Examination of causes of unforced-errors in Australian tennis players and coaches(Asia-Pacific Conference on Coaching Science 2018)
2. 2018/06 大学テニス選手のアンフォースドエラーの原因に関する研究:種目別・対戦相手の評価について(第30回日本テニス学会)
3. 2017/12 テニス国際審判員におけるストレッサーの検討(第29回日本テニス学会)
4. 2015/12 テニスにおけるイップスとジストニアの関係(その3):サーブ・トスとフォアハンドストローク時におけるイップス症状の対処法について(第27回日本テニス学会大会)
5. 2015/12 テニス審判員における心理的スキル尺度作成の試み(第27回日本テニス学会大会)
全件表示(51件)
■ 社会における活動
1. 2017 日本体操協会体操マルチサポート委員
2. 2016 日本体操協会体操マルチサポート委員
3. 2012/03 全国大学体育連合指導者養成研修会講師
4. 2011 日本バドミントン協会 日本オリンピック委員会強化スタッフ(医・科学スタッフ)
5. 2010 日本バドミントン協会 日本オリンピック委員会強化スタッフ(医・科学スタッフ)
全件表示(10件)
■ 受賞学術賞
1. 2000/11 日本テニス学会 第12回日本テニス学会 学会奨励賞
■ 展覧会・演奏会・競技会等
1. 2010/10 専修大学体育会女子テニス部コーチ
2. 2009/10 専修大学体育会女子テニス部コーチ
3. 2009/08 専修大学体育会女子テニス部コーチ
■ 研究室
生田キャンパス 9号館 6階 9614