(最終更新日:2020-08-10 23:01:33)
  ヤマダ ケンタ   YAMADA Kenta
  山田 健太
   所属   専修大学  文学部
   職種   教授
■ 学歴
1. 1984/03 青山学院大学 法学部 公法学科 言論法 卒業 法学士
■ 担当科目
1. Web講義要項(シラバス)〔学部〕 Link
2. Web講義要項(シラバス)〔大学院〕 Link
■ 所属学会
1. 特定非営利活動法人放送批評懇談会
2. ∟ 理事
3. 2018/05~ 日本スポーツ法学会
4. 2008~ 日本編集者学会
5. 2008/06 ∟ 監事
全件表示(18件)
■ 現在の専門分野
新領域法学 (キーワード:言論法(メディア・情報法) ジャーナリズム 人権法(憲法)) 
■ 著書・論文歴
1. 2018/10/10 著書 沖縄報道~日本のジャーナリズムの現在   (単著) 
2. 2014/10 著書 法とジャーナリズム 第3版   (単著) 
3. 2016/10 著書 放送法と権力   (単著) 
4. 2013/03/05 著書 3.11とメディア~徹底検証 新聞・テレビ・WEBは何をどう伝えたか   (単著) 
5. 2012/12/30 著書 言論の自由~拡大するメディアと縮むジャーナリズム   (単著) 
全件表示(671件)
■ 学会発表
1. 2016/10/30 出版編集倫理に関する考察(第17回国際出版研究フォーラム)
2. 2016/10/25 デジタル時代の公共性と出版の自由(第16回国際出版研究フォーラム)
3. 2016/06/19 言論の自由を取り巻く状況(2016年春季研究発表会)
4. 2014/06/01 東日本大震災・オリンピック・メディア(2014年春季研究発表会)
5. 2011/09/17 日韓の災害報道システムの検証(第17回日韓国際シンポジウム)
全件表示(9件)
■ 社会における活動
1. 2007/11 講談社『僕はパパを殺すことに決めた』調査委員会
2. 2007/09 BPO放送と人権等権利に関する委員会 委員
3. 2006/11 国会参考人招致「憲法改正手続法案」
■ 委員会・協会等
1. 2019/04~ 川崎市文化賞等選考委員 副委員長
2. 2012/04~ 世田谷区情報公開・個人情報審議会 委員長
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2015~2016  「新」放送法制の体系的検討 企業からの受託研究 
2. 2014~2016  国家秘密と情報公開の法制度が取材・報道に与えるインパクトに関する総合的研究 企業からの受託研究 
3. 2006  言論の自由 個人研究 (キーワード:プレス特権 言論公共空間)
■ 研究室
生田キャンパス 8号館 4階 8401
■ ホームページ
   http://presslaw.xsrv.jp/
■ メールアドレス
  kyoin_mail