(最終更新日:2020-09-17 10:49:33)
  スガワラ ヒカル   SUGAWARA Hikaru
  菅原 光
   所属   専修大学  法学部
   職種   教授
■ 学歴
1. 2001/04~2004/03 東京大学 総合文化研究科 博士課程修了 博士(学術)
2. 1999/04~2001/03 東京大学 総合文化研究科 修士課程修了 修士(学術)
3. 1998/03 立教大学 法学部 卒業
■ 担当科目
1. Web講義要項(シラバス)〔学部〕 Link
2. Web講義要項(シラバス)〔大学院〕 Link
■ 所属学会
1. 2016~ 日本儒教学会
2. 2014~ ヨーロッパ日本研究学会
3. 2002~ 日本思想史学会
4. 2001~ 日本政治学会
5. 1999~ 政治思想学会
■ 現在の専門分野
政治学 (キーワード:日本政治思想史) 
■ 著書・論文歴
1. 2020/04/30 著書 『日本思想史事典』(執筆項目:「翻訳語の問題」)   (共著) 
2. 2020/01/15 論文 討論の条件――論争誌としての『明六雑誌』 明治の教養――変容する〈和〉〈漢〉〈洋〉 289-308頁 (単著) 
3. 2019/09/14 著書 西周現代語訳セレクション   (共著) 
4. 2019/02 論文 近代日本儒教與「功利主義」――以西周為中心 當代儒學研究叢刊・中央研究院中國文哲研究所 37,15-39頁 (単著) 
5. 2017/09 論文 [書評論文] 前田勉『江戸思想史研究』 『日本思想史学』ぺりかん社 (49),202-206頁 (単著) 
全件表示(26件)
■ 学会発表
1. 2015/12/19 明治日本と「立憲主義」(2015韓日政治思想学会 共同学術会議)
2. 2015/08/12 19世紀日本における「進化論」受容の諸問題(第3回東Asia若手歴史家Seminar)
3. 2014/08/29 Utilitarianism and Confucianism in Japan(EAJS国際会議)
4. 2013/07/07 多文化主義と言語という問題(日・韓政治思想学会共同学術会議)
5. 2013/06/20 近代日本における儒教と「功利主義」――西周を中心に(国際學術研討會)
全件表示(13件)
■ 教育上の能力
●教育に関する発表
1. 2010/03/31 法学部政治学科における初年時導入教育について
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2017/04~2020/03  新しい明六社研究―私塾・結社における伝統と近代 基盤研究(C)  Link
■ 研究室
神田キャンパス 1号館 9階 914