(最終更新日:2020-04-02 18:49:47)
  カタギリ カズヒコ   KATAGIRI Kazuhiko
  片桐 一彦
   所属   専修大学  文学部
   職種   教授
■ 学歴
1. 1999/04~2002/03 東京学芸大学 大学院 連合学校教育学研究科 学校教育学専攻 博士課程修了 博士(教育学)
2. 1996/04~1998/03 東京学芸大学 教育学研究科 英語教育専攻 修士課程修了 修士(教育学)
■ 担当科目
1. Web講義要項(シラバス)〔学部〕 Link
2. Web講義要項(シラバス)〔大学院〕 Link
■ 所属学会
1. 1997~ 日本言語テスト学会
2. 2016/04~2020/03 ∟ 事務局次長
3. 2004/04~2008/03 ∟ 事務局次長
4. 2004/01~2004/09 ∟ 全国研究大会事務局長(2004年)
5. 2010/04~2012/03 ∟ 広報委員長
全件表示(25件)
■ 現在の専門分野
教科教育学 (キーワード:英語教育学,英語科教科教育,英語教員養成,言語能力の測定と評価) 
■ 著書・論文歴
1. 2020/03 論文 Artificial Intelligence Technology Is Coming to Town:
Revolutionary Impacts on English Learning and Education 専修大学資格課程年報『パッソ ア パッソ』 22 (単著) 
Link
2. 2019/02/28 論文 1990年代におこなわれた早期英語教育とその効果: 高校3年間の受容語彙知識量の面から効果量とベイズで教育効果を検証する 専修大学外国語教育論集 47,1-27頁 (単著) 
3. 2018/02 論文 主体的・対話的で深い学びに関する英語科教師の資質能力の可視化 専修大学資格課程年報『パッソ ア パッソ』Vol.20, 20,33頁 (単著)  Link
4. 2018/02 論文 激動の教職課程 専修大学資格課程年報『パッソ ア パッソ』 1頁 (単著)  Link
5. 2017/09 論文 新たな学びと英語科1 専修大学 実践的教職課程テキスト『社会知性のある教員へ』 24-25頁 (単著)  Link
全件表示(55件)
■ 学会発表
1. 2019/08/18 コアカリ導入前の教職履修学生の学修発達状況(全国英語教育学会 第45回弘前研究大会)
2. 2018/11/10 高校生の英語はどのように伸びるのか(青山学院英語教育研究センター・JACET関東支部共催講演会)
3. 2018/08/26 早期英語教育を受けておくと,高校生になっても知っている英単語数はより多く,また高校3年間での英単語数の伸びもより大きい?(全国英語教育学会 第44回京都研究大会)
4. 2017/08/19 専修大学における英語教員養成の取り組み(全国英語教育学会 第43回島根研究大会)
5. 2013/03/18 Progress of Vocabulary Sizes, Listening, Reading, and Speaking Proficiencies of Japanese High School EFL Students During the Three Years(Poster presented at the American Association for Applied Linguistics (AAAL) 2013 Conference)
全件表示(35件)
■ 社会における活動
1. 2013/08 教員免許状更新講習 講師
2. 2012/08 教員免許状更新講習 講師
3. 2008/04 神奈川県立麻生高校 学校評議員(2008年04月-2010年03月)
4. 2007/11~2007/12 英語教員指導力向上研修講座 講師(2007年11月14日 於:神奈川県立総合教育センター; 12月26日,27日 於:神奈川県立神奈川工業高等学校)
5. 2009/06 神奈川県立神奈川総合高等学校ラピットリーディング特別講義(2009年6月13日)
全件表示(10件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2001/04/01~ 授業における実践例
●作成した教科書、教材
1. 2001/04/01~ 英語教育研究に必要な基礎的統計学知識を身につけるための教材を開発
●教育に関する発表
1. 2008/07/31 「リスニング自作教材の作り方とリスニング授業例:約30分の授業準備時間でアメリカabcNEWSを教材にする」2008年度専修大学文学部主催 高校教員対象研修プログラム(英語) 於:専修大学"
2. 2007/07/30 「CAI/e-learningの実践:大学英語教育におけるCAIの実践例と高校英語教育における今後の可能性」 2007年度専修大学文学部主催 高校教員対象研修プログラム(英語) 於:専修大学
3. 2006/07/29 「英語語彙サイズ測定方法」 2006年度専修大学文学部主催 高校教員対象研修プログラム(英語) 於:専修大学
■ 受賞学術賞
1. 2012/10 日本言語テスト学会 日本言語テスト学会最優秀論文賞
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   外国語(英語)の習得と指導方法について 個人研究 
■ 研究室
生田キャンパス 10号館 6階 10615
■ オフィスアワー
水曜日 12:25-12:55 金曜日 12:25-12:55