(最終更新日:2020-04-22 11:22:52)
  サカグチ アキヨシ   SAKAGUCHI Akiyoshi
  坂口 明義
   所属   専修大学  経済学部
   職種   教授
■ 学歴
1. 1988/03 一橋大学 経済学研究科 理論経済学及び統計学専攻 博士課程単位取得満期退学
2. 1984/03 一橋大学 経済学研究科 理論経済学及び統計学専攻 修士課程修了 経済学修士
■ 担当科目
1. Web講義要項(シラバス)〔学部〕 Link
2. Web講義要項(シラバス)〔大学院〕 Link
■ 所属学会
1. 日仏経済学会
2. 1996/03~ 進化経済学会
3. 1992/06~ 日本金融学会
4. 1988/10~ 信用理論研究学会
5. 1986/10~ 経済理論学会
■ 現在の専門分野
理論経済学 (キーワード:レギュラシオン理論、コンヴァンシオン理論、貨幣経済学、ケインズ経済学、マルクス経済学) 
■ 著書・論文歴
1. 2020/03/10 論文 J.R.コモンズの貨幣制度説とその射程――B.テレのコモンズ解釈を中心に―― 社会科学年報 (54),57-71頁 (単著) 
2. 2017/08 著書 J.サピール著『EU崩壊――秩序ある脱=世界化への道――』 藤原書店  (単著) 
3. 2016/03 論文 貨幣経済アプローチから見た現行資本主義モデルの問題点――「ディーセント・キャピタリズム」論に学ぶ―― 専修経済学論集 第50巻(第3号) (単著) 
4. 2014/07 論文 資本主義経済システムの垂直的契機と安定性条件――キアスムと価値ヒエラルキー―― 『専修経済学論集』 49(1) (単著) 
5. 2013/11 著書 A.オルレアン著『価値の帝国――経済学を再生する――』 藤原書店  (単著) 
全件表示(26件)
■ 学会発表
1. 2019/03/16 On the Institutional Theory of Money : Learning from J.R.Commons’ Institutional Economics(Japan Association for Evolutionary Economics, 23rd national convention)
2. 2018/09/10 「J.R.コモンズの貨幣信用説――B.テレの解釈をめぐって――」(京都大学大学院・制度的経済動学セミナー)
3. 2013/10 「資本主義経済システムの垂直的契機と安定性条件――キアスムと価値ヒエラルキー――」(経済理論学会第61回全国大会)
4. 2010/03 「貨幣と社会の関係および近代貨幣の特殊性について」(進化経済学会第14回大阪大会)
5. 2002/03 「貨幣信認と通貨システム-貨幣論の諸概念を体系づける試み-」(進化経済学会第6回大会大会(関西大学))
全件表示(6件)
■ 社会における活動
1. 2016/04 経済理論学会幹事(2016年4月~2019年3月)
2. 2016 『季刊経済理論』(桜井書店刊)編集委員長
3. 2015/07 「人間は、お金に振り回されてきた?」
4. 2014/08 複数形の経済学
5. 2014/01 平成25年度川崎市麻生市民館 平和・人権学習事業(2)「お金で買う幸せ,買わない幸せ~幸せってなんだっけ」
■ 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2010/02/07 教育活動
2. 2008/04/30 教育活動
3. 2004/06/01 教育活動
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018~2020  J.R.コモンズの信用貨幣論の形成プロセスとその意義と限界 国内共同研究 
2. 2013~2014  市場システムの安定性条件に関する研究――非新古典派的アプローチのパラダイム明確化に向けて―― 個人研究 (キーワード:貨幣主権、レギュラシオン理論、コンヴァンシオン理論、ベルリン学派、通貨制度、金融システム、中央銀行、国際通貨制度、貨幣経済学)
■ 研究室
生田キャンパス 9号館 7階 9720
■ ホームページ
   http://www.isc.senshu-u.ac.jp/~the0698/