(最終更新日:2021-04-07 17:01:37)
  ヒグチ ヒロミ   HIGUCHI Hiromi
  樋口 博美
   所属   専修大学  人間科学部
   職種   教授
■ 学歴
1. 1998/03 立命館大学 社会学研究科 応用社会学 博士課程修了 博士(社会学)
■ 担当科目
1. Web講義要項(シラバス)〔学部〕 Link
2. Web講義要項(シラバス)〔大学院〕 Link
■ 所属学会
1. 1997/04~ 日本労働社会学会
2. 1996/09~ 日本地域経済学会
3. 1996/04~ 日本社会学会
4. 1995/04~ 関西社会学会
■ 現在の専門分野
社会学 (キーワード:社会学) 
■ 産学連携・共同研究等
1. 2000
共同研究区分:希望するテーマ
新しい職業能力と職業経歴の動向についての研究
共同研究希望実施形態:大学等の研究機関との共同研究を希望する。
■ 著書・論文歴
1. 2019/10/20 論文  スリランカにおける尾道造船コロンボドックヤードの位置づけとその事業展開
-Colombo Dockyard PLC 見聞記録から-  (675-676),115-130頁 (単著) 
2. 2019/03/30 論文  山中漆器産地にみる「産地の要素」の変容と産地アイデンティティ 『アクション・グループと地域・場所の形成――アイデンティティの模索――』社会科学研究叢書21  (単著) 
3. 2019/03/29 論文  諏訪御柱祭にみる地域協働のなかの統合と運営 : 上社湖東地区の慣例と創出のしくみ 『専修大学人文科学研究所月報』 (299),1-35頁 (共著) 
4. 2018/03/30 論文  御柱祭を成立させる地域的構成の単位とその歴史的変遷 : 茅野市湖東地区の事例 『専修大学人文科学研究所月報』 (292),29-49頁 (共著) 
5. 2017/11 論文  伝統的地場産業産地における後継者育成と技能継承――石川県漆器産地の徒弟制度と公的養成制度――  (290),27-48頁 (単著) 
全件表示(28件)
■ 学会発表
1. 2001/05/01 「現場技能労働者の技能形成と職業能力」(関西社会学会)
2. 1998/11/01 「生活再建過程における人々の職業生活」(日本社会学会)
3. 1997/10/01 「伝統的地場産業における共生関係」(日本労働社会学会)
4. 1996/11/01 「伝統産業の技能を支える職人社会-京扇子を事例として-」(日本社会学会)
5. 1996/05/01 「街区の特徴と住民の避難類型」-神戸市長田区A街区の事例から-(関西社会学会)
■ 社会における活動
1. 2005~ 川崎市母子福祉センター・サンライブ運営委員
2. 2002~ (財団法人)地域振興研究所評議員
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   地場産業内における職業労働と技能に関する社会学的研究 個人研究 (キーワード:地場産業,職業労働,技能)
■ 研究室
生田キャンパス4号館 5階 4 F5