(最終更新日:2020-04-02 18:49:45)
  ネギシ テツロウ   NEGISHI Tetsuro
  根岸 徹郎
   所属   専修大学  国際コミュニケーション学部
   職種   教授
■ 学歴
1. 2015/01/15
(学位取得)
パリ第4-ソルボンヌ大学 文学博士(フランス文学・文化)
2. 1991/03 青山学院大学 文学研究科 フランス文学・語学専攻 博士課程単位取得満期退学
3. 1984/03/31
(学位取得)
青山学院大学 文学修士
4. 1983/03 早稲田大学 文学部 フランス文学 卒業
■ 担当科目
1. Web講義要項(シラバス)〔学部〕 Link
■ 所属学会
1. 2002/05~ 日仏演劇協会〈学術集会〉
2. 1998/05~ 日本フランス語教育学会
3. 1992/04~ 日本クローデル研究会〈学術集会〉
4. 1991/06~ 日本フランス語フランス文学会
■ 著書・論文歴
1. 2019/07/31 論文 葛飾北斎の鳥瞰図考 専修大学人科学研究所月報 (301),43-57頁 (単著) 
2. 2019/05/20 論文 日本の《発見》――西欧人/日本人による《旅行》と明治・大正期のガイドブック~ポール・クローデルの目に映った1898年と1920年代の間の日本を例として 専修大学社会科学研究所月報 (671) (単著) 
3. 2018/05/10 論文 三人のクローデル――クローデルと日本の古典芸能 詩人大使ポール・クローデルと日本  (単著) 
4. 2018/05/10 論文 外交官クローデル――二度の日本滞在を通して 詩人大使ポール・クローデルと日本 106-114頁 (単著) 
5. 2018 論文 旅と詩人・ダンテと能・書物と舞台――1920年代のクローデル 舞台芸術 21,50-56頁 (単著) 
全件表示(70件)
■ 学会発表
1. 2014/05/24 「『ヴェズレー』をめぐって」(日本クローデル研究会定例研究会)
2. 1995/06/01 登場人物の名前とジュネのドラマツルギー(日本フランス語フランス文学会春期大会)
■ 社会における活動
1. 2009/05 日本フランス語教育学会(会計担当理事)
2. 2004/04 日仏演劇協会(事務局長)
■ 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2003/04 『ふらんす大好き』(朝日出版)共著者:小島俊明、北川正、高橋真弓
●教育に関する発表
1. 2004/12/11 専修大学LLワークショップ口頭発表
●その他教育活動上特記すべき事項
1. 「専修大学のフランス語初・中級の学習者のための基礎教材の研究、開発」
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   20世紀フランス文学・演劇 個人研究 (キーワード:ジャン・ジュネ ポール・クローデル)
2. 2016/04~2020/03  フランスの対外文化政策の一環としてのクローデルの駐日大使赴任に関する調査と研究 基盤研究(C)  Link
■ 研究室
神田キャンパス 1号館 10階 1009