(最終更新日:2020-04-02 18:49:46)
  ハママツ ジュンジ   HAMAMATSU Junji
  濱松 純司
   所属   専修大学  文学部
   職種   教授
■ 学歴
1. 1995/03 東京大学 人文科学研究科 英語英文学 修士課程修了 文学修士
2. 1993/03 東京大学 文学部 英語英米文学専修課程 卒業
■ 担当科目
1. Web講義要項(シラバス)〔学部〕 Link
2. Web講義要項(シラバス)〔大学院〕 Link
■ 所属学会
1. 日本言語学会
2. 2011/04~ 英語語法文法学会
3. 1995/04~ 近代英語協会
4. 1994/04~ 日本英語学会
■ 現在の専門分野
英語学 (キーワード:英語学・言語学・統語論・形態論) 
■ 著書・論文歴
1. 2017/03 論文 英語における句複合語について : 米国ニュース教材に現れた例をめぐって 専修大学外国語教育論集 (45),1-22頁 (単著) 
2. 2013/12 論文 前置詞の目的語となるwh節の名詞性について 英語語法文法研究 (20) (単著) 
3. 2013/09 論文 Movement in the passive nominal and nominal morphology The Linguistic Review 30(3),pp.467–490 (単著) 
4. 2012/03 著書 プログレッシブ英和中辞典(第5版) 小学館  (共著) 
5. 2010/03 著書 A Note on Movement and Control in the English Noun Phrase John Benjamins Publishing Company, Noam Chomsky and Language Descriptions pp.169-178 (共著) 
全件表示(22件)
■ 学会発表
1. 2015/10 英語における名詞のいわゆる「同格」節について(英語語法文法学会第23回大会)
2. 2012/10 前置詞の補部となるwh節の名詞性について(英語語法文法学会第20回大会)
3. 2005/05 動詞句副詞研究の動向(近代英語協会第22回大会(シンポジウム「副詞研究の過去と現在」於:千葉大学))
4. 2005/02/23 Case and EPP Checking in Germanic and Romance Languages(Minimalist Reading Group (University College London))
5. 2002/11/17 ゲルマン・ロマンス諸語における名詞句内の格照合と移動(日本英語学会第20回大会(青山学院大学))
■ 社会における活動
1. 2013/07 日本英語学会学会賞審査委員
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2013/04/01~2014/01/16 教育方法の工夫
●作成した教科書、教材
1. 2013/04/01~2014/01/16 作成した教材
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2015/04~2018/03  形態・統語のインターフェイスにおける英語動詞の名詞化に関する研究 基盤研究(C)  Link
2. 1995~2016  英語の名詞句の統語的・形態論的研究 個人研究 (キーワード:名詞句,属格)
■ 研究室
生田キャンパス 10号館 6階 10635