(最終更新日:2020-04-02 18:49:46)
  イズオカ ヒロシ   IZUOKA Hiroshi
  出岡 宏
   所属   専修大学  文学部
   職種   教授
■ 学歴
1. 1993/03 専修大学 文学研究科 哲学専攻 博士課程単位取得満期退学
2. 1990/03 専修大学 文学研究科 哲学専攻 修士課程修了 文学修士
■ 担当科目
1. Web講義要項(シラバス)〔学部〕 Link
2. Web講義要項(シラバス)〔大学院〕 Link
■ 所属学会
1. 1993/10~ 実存思想協会
2. 1992/10~ 日本倫理学会
3. 1987/09~ 日本思想史学会
■ 現在の専門分野
哲学・倫理学 (キーワード:日本倫理思想史) 
■ 著書・論文歴
1. 2018/04 著書 「かたり」の日本思想 さとりとわらいの力学 角川書店(角川選書)  (単著) 
2. 2018/02 論文 饗宴と鎮魂の芸能 歌舞伎一側面 生田哲学(専修大学哲学会) (第19号),1-16頁 (単著) 
3. 2017/03 論文 能楽『翁』をめぐって--翁面の笑い-- 専修大学哲学会・生田哲学 (第18号),1-24頁 (単著) 
4. 2016/10 著書 哲学トレーニング1(1-2-5「日本の西洋化ってどういうことだったの?--夏目漱石「現代日本の開化」」) 岩波書店 88-97頁 (共著) 
5. 2014/03 その他 「道成寺縁起絵解き」をめぐって--〈かたり〉の場についての試論 専修大学人文科学年報 第四四号 1-23頁 (単著) 
全件表示(22件)
■ 学会発表
1. 1999/10/16 「つれづれ」という在り方(日本倫理学会第五十回大会)
2. 1992/12/01 謡曲文学における(とむらい)の構造(日本文学協会)
3. 1992/10/01 『善の研究』における純粋経験の発展(日本思想史学会)
■ 社会における活動
1. 2012/11 佛教文化講座(第六八四回)
■ 研究室
生田キャンパス 3号館 6階 3610