(最終更新日:2020-04-02 18:49:45)
  タナカ アキヨシ   TANAKA Akiyoshi
  田中 章喜
   所属   専修大学  経済学部
   職種   教授
■ 学歴
1. 1991/02/20
(学位取得)
東京大学 経済学博士
2. 1987/03 東京大学 経済学研究科 理論経済学経済史学専攻 博士課程単位取得満期退学
3. 1981/03 東京大学 経済学部 経済学科 卒業
■ 担当科目
1. Web講義要項(シラバス)〔学部〕 Link
2. Web講義要項(シラバス)〔大学院〕 Link
■ 所属学会
1. 1992/10~ 経済理論学会
2. 1992/01~ 社会経済史学会
■ 著書・論文歴
1. 2006/01 論文 続・ボスたちは何をしたのか-産業革命期イギリス綿紡績業における労働組織と生産管理- 『専修経済学論集』 第40巻2号 97-138頁 (単著) 
2. 2005/09 論文 「ボスたちは何をしたのか-イギリス綿紡績業における資本主義的ヒエラルヒーの形成」 『専修経済学論集』 第40巻1号 79-110頁 (単著) 
3. 2005/03/01 その他 「イギリス産業革命と工場規律-初期イギリス綿工業におけるミュール紡績工による職場支配」 『専修経済学論集』第39巻第3号 261-281頁 (単著) 
4. 2004/10 その他 『新版 市場経済』 名古屋大学出版会 174-203頁 (共著) 
5. 2004/07/01 その他 「産業革命と労働組合-イギリス綿紡績工組合の変質、1810-1830年」 『専修経済学論集』第39巻第1号 127-168頁 (単著) 
全件表示(34件)
■ 学会発表
1. 1997/10/01 「『共産党宣言』と現代・エンゲルスの功罪」(経済理論学会第45回全国大会)
2. 1993/10/01 「産業資本と労働過程-19世紀イギリス綿紡績業を対象として」(社会経済史学会第62回全国大会)
3. 1993/10/01 「純粋化傾向について」(経済理論学会第41回全国大会)
4. 1987/09/01 「The Myth of Self-Made Man:the Case of Cotton Spinners in Lancashire」(社会経済史学会経営史学会インターナショナルワークショップ)
■ 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2004/10/20 作成した教科書
■ 研究室
生田キャンパス 9号館 5階 9524