(最終更新日:2020-04-02 18:49:46)
  ビゼン トオル   BIZEN Tooru
  備前 徹
   所属   専修大学  国際コミュニケーション学部
   職種   教授
■ 学歴
1. 1982/03 東京外国語大学 外国語学研究科 日本語学 修士課程修了 文学修士
■ 担当科目
1. Web講義要項(シラバス)〔学部〕 Link
2. Web講義要項(シラバス)〔大学院〕 Link
■ 所属学会
1. 日本テスト学会
2. 日本言語テスト学会
3. 社会言語科学会
4. 1988/11~ 日本言語学会
5. 1982/06~ 日本語教育学会
全件表示(6件)
■ 現在の専門分野
日本語学 (キーワード:社会言語学・日本語教育学) 
■ 著書・論文歴
1. 2019/03 論文 専修大学における日本語教育実習の新たな展開に向けて 専修人文論集 (104号),225-244頁 (共著) 
2. 2019/01 論文 日本語学にできること-社会の要請に応えられる日本語学科のカリキュラム作成のために- 専修国文 (104),1-26頁 (共著) 
3. 2018/09 論文 日常生活環境における毛筆文字分布について-言語景観としての新春名刺広告- 専修国文 (103号),1-23頁 (単著) 
4. 2011/01 論文 日本人大学生の能力タイプ 多言語社会の日本語教育に関する社会言語学的総合研究 25-38頁 (単著) 
5. 2005/10 その他 語彙の範囲と変異 大修館書店・新版日本語教育事典 223-225頁 (共著) 
全件表示(31件)
■ 学会発表
1. 1990/05 留学生は日本語の方言にどの程度気づいているのか-近畿地方の留学生を対象としたアンケート調査より-(日本方言研究会 第50回研究発表会 於 明海大学)
2. 1982/05 名詞述語文における補文の構造-南不二男氏の四段階の適用-(国語学会 春季大会 於 早稲田大学)
■ 研究室
生田キャンパス 8号館 4階 8420