(最終更新日:2020-04-02 18:49:47)
  ヤマシタ キヨミ   YAMASHITA Kiyomi
  山下 清美
   所属   専修大学  ネットワーク情報学部
   職種   教授
■ 学歴
1. 1988/03 東京都立大学 人文科学研究科 心理学 博士課程単位取得満期退学
2. 1982/03 東京都立大学 人文科学研究科 心理学専攻 修士課程修了 文学修士
3. 1980 東京女子大学 文理学部(文科系) 心理学
■ 担当科目
1. Web講義要項(シラバス)〔学部〕 Link
■ 所属学会
1. 日本社会心理学会
2. 1989/09~ 日本発達心理学会
3. 1989/04~ 日本教育工学会
4. 1986/04~ 日本認知科学会
5. 1983/04~ 日本教育心理学会
全件表示(6件)
■ 現在の専門分野
社会心理学, 認知科学 (キーワード:コンピュータを介したコミュニケーション,記憶) 
■ 著書・論文歴
1. 2008/07/31 論文 自伝的記憶は共有できるか―小林論文へのコメント― 心理学評論 51(1),196-198頁 (単著) 
2. 2006/11/10 論文 授業支援ブログの実践記録 ネットワーク&インフォメーション No.10 (10),55-63頁 (単著) 
3. 2005/03/25 その他 「ウェブログの心理学」 担当:第2章コミュニティに見るウェブログの歴史、終章 ウェブログ・個人・社会、附録 ウェブログの歩き方、ウェブログに関する論文記事リスト NTT出版 27-68、139-161 他頁 (共著) 
4. 2005/03/25 その他 写真館における家族写真の価値 スタジオメモ No.165  (単著) 
5. 2004/07/01 その他 ケータイが家族コミュニケーションに与える影響 児童心理 No.808  (単著) 
全件表示(61件)
■ 学会発表
1. 2006/06/09 大学の授業を支援するウェブログネットワーク(2006年人工知能学会全国大会)
2. 2006/06/08 思い出共有ツールとしての、写真と日記(2006年人工知能学会全国大会)
3. 2006/03/20 家族写真を撮る行為が家族にもたらす影響(日本発達心理学会第17回大会発表論文集)
4. 2006/03/03 Photo Cooking:写真を素材にして写真をつくる楽しみの提案(インタラクション2006)
5. 2006/03/03 写真管理用規格およびシステムの提案と実装(インタラクション2006)
全件表示(43件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   コンピュータを介したコミュニケーションにおける自己表現 国内共同研究 (キーワード:インターネット,自己,コミュニケーション)
2.   場所の認識と自伝的記憶 個人研究 (キーワード:場所,自己,自伝的記憶)
3.   自己を語ることと日記 個人研究 (キーワード:日記,語り,自己)
■ 研究室
生田キャンパス 8号館 3階 8315
■ ホームページ
   http://www.isc.senshu-u.ac.jp/~thn0438/
■ メールアドレス
  kyoin_mail