(最終更新日:2020-04-02 18:49:46)
  ワタベ シゲユキ   WATABE Shigeyuki
  渡部 重行
   所属   専修大学  国際コミュニケーション学部
   職種   教授
■ 学歴
1. 1985/03 東京都立大学 社会科学研究科 社会人類学専攻 博士課程単位取得満期退学
2. 1979/03 東京都立大学 社会科学研究科 社会人類学専攻 修士課程修了 文学修士
■ 担当科目
1. Web講義要項(シラバス)〔学部〕 Link
■ 所属学会
1. 1986/08~ 比較家族史学会
2. 1983/12~ 日本アフリカ学会
3. 1976/11~ 日本民族学会
■ 著書・論文歴
1. その他 The Traditional Political Organization of Yoruba Town 東京外国語大学アジア、アフリカ言語文化研究所 「Africa Urban Studies III」  (単著) 
2. 2006/07 論文 クメール・ルージュの狂気、あるいはポル・ポトの夢想? 専修大学人文科学研究所月報 (224),71-83頁 (単著) 
3. 2005/05 論文 宗教と自然の微妙であいまいな関係: 南インドで考えたこと 専修大学人文科学研究所月報 (217),87-95頁 (単著) 
4. 2005/03 論文 「循環型社会」形成にかかる諸前提について 現文研(専修大学現代文化研究会発行) (81),47-103頁 (単著) 
5. 2003/05/20 その他 「循環型社会」の射程-地域の自立と市場経済 専修大学社会科学研究所月報 No.479  (単著) 
全件表示(33件)
■ 学会発表
1. 1986/11/01 父系社会における婚姻とセクシュアリティ(比較家族史学会研究大会)
2. 1985/05/01 感覚のカテゴリーとコスモロジー(日本アフリカ学会研究大会)
3. 1985/04/01 温度の範疇から感覚のシンボリズムへ(国立民俗学博物館 研究プロジェクト例会)
4. 1984/11/01 ヨルバ組織の政治組織 -Ayed n. Ekitiの事例-(日本民族学会研究大会)
5. 1984/05/01 ヨルバの妖術師と宇宙論(日本民族学会研究大会)
全件表示(6件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2006/04 成績評価方法の工夫
2. 2006/04 新聞記事や時事にかかわる資料等の活用
3. 2006/04 毎回の授業の基本的な進め方の工夫
4. 2006/04 視覚に訴えるような工夫
5. 2006/04 講義ごと出席カード・リアクションペーパーの活用
●作成した教科書、教材
全件表示(6件)
■ 研究室
生田キャンパス 8号館 3階 8306