(最終更新日:2020-04-02 18:49:47)
  サタケ ヒロヤス   SATAKE Hiroyasu
  佐竹 弘靖
   所属   専修大学  ネットワーク情報学部
   職種   教授
■ 学歴
1. 1988 筑波大学 体育研究科 コーチ学 修士課程修了 修士(体育学)
2. 1985/03 筑波大学 体育専門学群 レクリエーション 卒業
■ 担当科目
1. Web講義要項(シラバス)〔学部〕 Link
■ 所属学会
1. スポーツ史学会
2. スポーツ産業学会
3. 日本体育学会
4. 日本水泳・水中運動学会
5. 比較文明学会
全件表示(13件)
■ 現在の専門分野
文化人類学・民俗学, スポーツ科学 (キーワード:水、水泳、文化) 
■ 産学連携・共同研究等
1. 2016
共同研究区分:共同研究
イスラームに基づく経済活動・行為
2. 2013
共同研究区分:共同研究
イスラームに基づく経済活動・行為
■ 著書・論文歴
1. 2019/05 著書 水泳指導教本 大修館書店 1-10頁 (共著) 
2. 2019/03 論文 マラソンの父 金栗四三 専修大学出版局 (27),21-26頁 (単著) 
3. 2019/03 論文 金栗四三と箱根駅伝ーそして専修大学陸上部ー 専修大学スポーツ研究所報2018 30-31頁 (単著) 
4. 2016/03 論文 常圧低酸素トレーニングと継続的測定におけるヘモグロビン濃度変動について 専修大学スポーツ研究所紀要 (第39号),1-7頁 (共著) 
5. 2012/05 その他 日本における水泳教育の歴史と問題点 The IAHSFF Book,International Swimming Hall of Fame 129-135頁 (共著) 
全件表示(41件)
■ 学会発表
1. 2017/05 日本における柔道整復師の役割(2017年運動休閒與餐旅管理國際學術研討會大會)
2. 2017/05 日本スポーツ整復療法学会の役割ー現状と将来ー(2017年運動休閒與餐旅管理國際學術研討會)
3. 2008/03/27 The water in ancient civilization(1st International Scientific Conference of Aquatic Space Activities)
4. 1991/10/01 ガンダーラの飛天に見る泳ぎ(日本体育学会 第42回大会号B)
5. 1990/10/01 モヘンジョ=ダーロにおける水中活動について(日本体育学会 第41回大会号B)
■ 社会における活動
1. 続、源流探訪ー新たな活動の文化史ー
2. 2019/05 『マラソンの父「金栗四三」の功績』
3. 2019/04 JICA海外協力隊技術専門委員
4. 2019/04 金栗四三と箱根駅伝
5. 2017/10 2017年日本水泳・水中運動学会年次大会 報告
全件表示(11件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2008/04/01~2012/03/31 教育方法の工夫
●作成した教科書、教材
1. 2002/02/20 『スポーツ文化論―水とからだとスポーツ文化』
●その他教育活動上特記すべき事項
1. 2008/04/01~2019/03/31 専修大学スポーツ公開講座講師
2. 2002~2006 専修大学スポーツ実践公開講座 チーフ
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 1998~2002  泳ぎの歴史に関する研究 個人研究 (キーワード:水、泳ぎ、からだ、文化)
■ 研究室
生田キャンパス 8号館 3階 8308