(最終更新日:2020-04-02 18:49:45)
  コバヤシ ヒロカズ   KOBAYASHI Hirokazu
  小林 弘和
   所属   専修大学  法学部
   職種   教授
■ 学歴
1. 1984/03 成蹊大学 法学政治学研究科 行政学 博士課程修了 法学博士
2. 1978/03 早稲田大学 政治学研究科 地方行政 修士課程修了 政治学修士
■ 担当科目
1. Web講義要項(シラバス)〔学部〕 Link
2. Web講義要項(シラバス)〔大学院〕 Link
■ 所属学会
1. 1979/05~ 日本行政学会
■ 現在の専門分野
政治学 (キーワード:行政学,地方自治) 
■ 著書・論文歴
1. 2013/02 その他 平成24年度自治体政策形成ゼミナール研修報告書(監修) 川崎市役所   
2. 2012/03 その他 平成23年度自治体政策・法務ゼミナール研修報告書(監修) 川崎市役所   
3. 2011/03 その他 平成22年度自治体政策・法務ゼミナール研修報告書(監修) 川崎市役所   
4. 2010/01 その他 平成21年度自治体法務ゼミナール研修報告書:法務能力に支えられた現場で役立つ応用力を鍛える(監修) 川崎市役所   
5. 2009/02 その他 平成20年度自治体法務ゼミナール研修報告書:法務能力に支えられた現場で役立つ応用力を鍛える(監修) 川崎市役所   
全件表示(93件)
■ 学会発表
1. 1996/01/01 地方自治と第3セクター(韓国 地方自治経営研究所)
2. 1991/05/01 自治体の計画:総合計画を中心に(日本行政学会)
3. 1990/06/30 「日本の地方自治体における地域福祉政策」(韓国 地域福祉政策学会)
4. 1984/12/01 行政計画の実効性(日本計画行政学会)
■ 社会における活動
1. 2012/12 久喜市自治基本条例推進委員会(会長)
2. 2011/04 新宿区情報公開・個人情報保護審議会(副会長)
3. 2007/08 千葉県後期高齢者医療広域連合情報公開・個人情報保護審査会(会長)
4. 1989/04 新宿区情報公開・個人情報保護審査会(会長)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 教育内容の工夫
2. 2012/04/01~2013/03/31 行政学・地方自治論における教育内容・方法の工夫
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   自治体改革 個人研究 (キーワード:参加)
■ 研究室
神田キャンパス 1号館 11階 1112