(最終更新日:2021-11-10 17:28:30)
  マツバラ アキラ   MATSUBARA Akira
  松原 朗
   所属   専修大学  国際コミュニケーション学部
   職種   教授
■ 学歴
1. 2004/04/20
(学位取得)
早稲田大学 博士(文学)
2. 1983/03 早稲田大学 文学研究科 中国文学専攻 博士課程単位取得満期退学
■ 担当科目
1. Web講義要項(シラバス)〔学部〕 Link
■ 所属学会
1. 中唐文学会
2. 唐代史研究会
3. 日本中国学会
4. 2007 ∟ 理事
5. 日本聞一多学会
全件表示(9件)
■ 現在の専門分野
中国文学 (キーワード:中国古典文学・唐詩) 
■ 著書・論文歴
1. 2020/12 論文  「白水」と「青山」―李白と杜甫それぞれの伝統継承 『中国詩文論叢』 (39),67-94頁 (単著) 
2. 2019/12 論文  佛寺集会詩の出現―開元二九年の洛陽の出来事 『中国詩文論叢』 (38),61-87頁 (単著) 
3. 2019/05 その他  杜甫に詩を作らせたもの 明治書院新釈漢文大系『杜甫・上』季報 3-4頁 (単著) 
4. 2018/12 論文  杜甫の家系についての覚書 中国詩文研究会『中国詩文論叢』 (37),37-79頁 (単著) 
5. 2018/10 著書  晩唐詩之揺籃―張籍・姚合・賈島論 (中訳者:張渭涛)   (単著) 
全件表示(115件)
■ 学会発表
1. 2020/11/28 杜甫を論ずるということ―その文学史における位置を考える(早稲田大学中国文学会第四十五回秋季大会)
2. 2019/09/07 杜甫と門閥意識(第3回 日本杜甫学会大会)
3. 2019/07/28 杜甫的百花潭庄――浣花草堂的另一副面孔(唐代研究国際学術研討会)
4. 2018/10/20 辺塞詩之出現―以梁陳時期的辺塞楽府為中心―(第二回中国文化国際高端論壇)
5. 2016/10/30 詩聖杜甫 ―その実像を考える―(大東文化大学中国学科 秋季講演会)
全件表示(26件)
■ 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2012/04/01 『総合現代中国語―会話と閲読―』
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   杜甫研究・賈島研究 個人研究 
■ 研究室
神田キャンパス1号館 5階 505