(最終更新日:2020-04-02 18:49:45)
  ヒラタ カズイチ   HIRATA Kazuichi
  平田 和一
   所属   専修大学  法学部
   職種   教授
■ 学歴
1. 1980/03 名古屋大学 法学研究科 行政法 博士課程単位取得満期退学
2. 1978/03 名古屋大学 法学研究科 行政法 修士課程修了 法学修士
■ 担当科目
1. Web講義要項(シラバス)〔学部〕 Link
2. Web講義要項(シラバス)〔大学院〕 Link
■ 所属学会
1. 2005/04~ 日本地方自治学会
2. 1980/10~ 日本公法学会
3. 1975/07~ 民主主義科学者協会法律部会
■ 現在の専門分野
公法学 (キーワード:行政法) 
■ 著書・論文歴
1. 2017/02 論文 フランスにおける行刑行政訴訟の検討に向けてー2009年11月24日のフランス行刑法を素材にー 専修大学法学研究所紀要 (42),73-99頁 (単著) 
2. 2017/01 著書 『日本現行行政法 アクチュル行政法』第五編「行政上の苦情処理・行政争訟」 法律出版社(中国) 243-346頁 (共著) 
3. 2015/10 著書 『アクチュル行政法【第2版】』第IV部「行政救済(1)-行政上の苦情処理・行政争訟」 法律文化社 199-283頁 (共著) 
4. 2012/12 その他 「刑事収容施設及び被収容者等の処遇に関する法律」における「不服申立て」ー適用除外と対象ー 紙野健二他編『行政法の原理と展開』室井勉先生追悼論文集・法律文化社 255-277頁  
5. 2012/11 著書 史跡指定解除処分と第三者の原告適格 行政判例百選II[第6版]・有斐閣 358-359頁 (単著) 
全件表示(87件)
■ 学会発表
1. 1999/11/20 「司法改革」と行政訴訟(民主主義科学者協会法律部会)
■ 社会における活動
1. 2013/11 公的機関委員
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 教育方法の工夫
●作成した教科書、教材
1. 作成した教材
2. 2010/04 アクチュアル行政法
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   行政救済法 個人研究 
■ 研究室
神田キャンパス 1号館 12階 1206