(最終更新日:2020-08-20 23:15:54)
  オオタニ タダシ   OTANI Tadashi
  大谷 正
   所属   専修大学  文学部
   職種   教授
■ 学歴
1. 1996/07/18
(学位取得)
大阪大学 博士(文学)
2. 1979/03 大阪大学 文学研究科 史学 博士課程単位取得満期退学
3. 1975/03 大阪大学 文学研究科 史学 修士課程修了 文学修士
4. 1969/04~1973/03 大阪大学 文学部 史学科 卒業 文学学士
■ 担当科目
1. Web講義要項(シラバス)〔学部〕 Link
2. Web講義要項(シラバス)〔大学院〕 Link
■ 所属学会
1. 朝鮮史研究会
2. 東アジア近代史学会
3. 1996/04~ メディア史研究会
4. 1975/04~ 日本史研究会
■ 現在の専門分野
日本史 (キーワード:日本近代史 メディア史) 
■ 著書・論文歴
1. 2020/08/16 論文 書評 原田敬一『日清戦争論-日本近代を考える足場』 しんぶん赤旗 (24996) (単著) 
2. 2020/03 論文 川崎三郎(紫山)と徳富蘇峰の往復書翰(2) 専修人文論集 (106),1-26頁 (単著) 
3. 2019/11 論文 川崎三郎(紫山)と徳富蘇峰の往復書翰(1) 専修人文論集 (105),1-53頁 (単著) 
4. 2019/06/20 著書 近代日本の軍隊と社会   (共著) 
5. 2019/05 論文 遠藤写真館と台湾 専修大学人文科学研究所月報 (300),49-82頁 (単著) 
全件表示(117件)
■ 学会発表
1. 1981/06/01 1930年代の融和運動・融和政策-兵庫県清和会の事例を中心として-(大阪歴史学会 昭和56年度大会)
2. 1979/06/01 満州移民と兵庫県(大阪歴史学会 昭和54年度大会)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 確認小テスト実施
2. 視覚的教材の利用
●作成した教科書、教材
1. 自作プリント配布
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2013/04~2016/03  相馬永胤家文書の基礎研究-私立学校創設者の多面的分析のためのアプローチ 国内共同研究 
2. 2009/04~2012/03  西南戦争に関する記録の実態調査とその分析・活用についての研究 国内共同研究 
■ 研究室
生田キャンパス 11号館 2階 11217