シマネ カツミ   SHIMANE Katsumi
  嶋根 克己
   所属   専修大学  人間科学部
   職種   教授
発表年月日 2008/09/13
発表テーマ 少子高齢社会における葬送儀礼の変質
会議名 越日外交関係35周年記念国際シンポジウム「ベトナムにおける日本研究促進にむけて」
主催者 ハノイ国家大学付属人文社会大学
学会区分 国際学会
開催地名 ハノイ国家大学
概要 概要
葬儀は伝統的様式を保持しており、簡単には変化しないと考えられているが、現実には近代化などの社会変動の影響を受けながら徐々にその形を変えている。日本の葬送儀礼には、高い火葬率、香典という金銭の授受、「家」単位の墓、という特徴がある。しかしこれらも明治以降の近代化によって大きな変化を被りながら形成されてきた「伝統」にすぎない。本稿では、現在進行しつつある少子高齢化という社会変動に連動して、日本の葬儀はどのように変化していくのかを考察する。
発表要旨集名ベトナムにおける日本研究促進にむけて

開始ページ225

終了ページ231

要旨集発刊年月200806