サカヅメ サトミ   SAKAZUME Satomi
  坂誥 智美
   所属   専修大学  法学部
   職種   准教授
発表年月日 2019/10/26
発表テーマ 渋沢の関わった女子教育
会議名 専修大学緑鳳学会
主催者 専修大学緑鳳学会
学会区分 全国学会
発表形式 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
単独共同区分 共同
開催地名 専修大学神田校舎
発表者・共同発表者 小杉信次、近江吉明、大澤史信、久保成史
概要 統一テーマ「渋沢栄一の歩んだ時代とその軌跡 令和の時代に示唆するもの」と題し、パネルディスカッションを行った。
小杉「令和の時代にあっても渋沢栄一の理念は有用か」、近江「渋沢栄一に入り込んだ<思想>はサンーシモンのそれだったのか」、坂誥「渋沢の関わった女子教育」、大澤「渋沢栄一の福祉思想 現代に渋沢の福祉理念を継承するには」、久保「現代社会と企業理念 会社法的アプローチ」、以上の5報告ののち,パネルディスカッションを行った。