コマザキ ミチ   KOMAZAKI Michi
  駒崎 道
   所属   専修大学  人間科学部
   職種   准教授
発表年月日 2017/05
発表テーマ 児童福祉法制定過程におけるGHQ関与と検討課題
会議名 児童福祉法研究会5月定例会
主催者 児童福祉法研究会
学会区分 全国学会
開催地名 中央大学駿河台記念館
概要 概要
『東京社会福祉史研究』第11号掲載の論文において、児童福祉制定過程へのGHQの関与を考察した。論文において課題として残ったGHQと厚生省との間で検討されていた個々の児童福祉制度事項とその背景を検討し発表した。結論として、現代の児童福祉問題をめぐる様々な事項が、すでにこの時代に議論されていたことが明らかとなった。特に、GHQ内でのセクション間における議論の中心は、不良時対策をめぐる少年法や少年裁判所法案等と児童福祉法の関係における調整であった。発表に続き、会場の現場実践者の方々と議論をおこなった。
発表要旨集名なし

開始ページ1

終了ページ18