ヒグチ ハユミ   HIGUCHI Hayumi
  樋口 映美
   所属   専修大学  文学部
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1997/06
形態種別 学術書
標題 『アメリカ黒人と北部産業―戦間期における人種意識の形成―』
執筆形態 単著
掲載誌名 彩流社
総ページ数 354
概要 本書は、アメリカ合衆国の戦間期(1920年代~40年代初頭)を中心に北部都市の「アメリカ黒人」指導者が製造業・販売業の白人経営陣を相手に「黒人労働者」の職種開拓を実践していった過程を検証したものである。4部構成で、第一部「黒人の南部流出」と第二部「北部産業と黒人の都市流入」は、第三部「人種意識の刷新と前進」の背景を論じ、第四部では黒人教会の牧師や労働組合員やNAACP青年部員などが黒人労働者の状況改善のためにデトロイトのフォード自動車会社経営陣と対等に展開した駆け引きを浮き彫りにする。“New Negro”という意識の刷新については、文化面で語られることが多かったが、本書は、生活をかけた労働という面において、意識の刷新がいかに実践され展開したかを検証した実証的な研究である。
ISBN 978-4-88202-448-9