タナカ カズオ   TANAKA Kazuo
  田中 和雄
   所属   専修大学  商学部
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2013/02/01
形態種別 速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)
標題 アメリカにおける「人的資源管理」の展開と労使関係~1980年代以降における両者の関係の特徴との関連で~
執筆形態 単著
掲載誌名 専修大学商学研究所 商学研究所報
巻・号・頁 44(6),1-24頁
総ページ数 24
概要 アメリカにおける「人的資源管理」の1980年代以降の展開は、アメリカの企業が、国際競争力の低下傾向に悩んでいたことと密接に関連する。さらにその展開の時期は、アメリカにおける労働組合運動の後退の時期と重なる。したがって、「人的資源管理」は、組合回避策として考えられる傾向がある。しかし、本稿では、「人的資源管理」は組合回避を直接目的としている施策なのではないことを指摘し、「人的資源管理」には労働者の能力の高次化に寄与する側面があり、それが労働者の交渉力を高める可能性があることを論証しようとした。