サイトウ タツヤ   SAITO Tatuya
  斎藤 達哉
   所属   専修大学  国際コミュニケーション学部
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2003/04
形態種別 記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
標題 『国語年鑑』から見た研究分野の動向
執筆形態 単著
掲載誌名 『日本語学』
掲載区分国内
出版社・発行元 明治書院
巻・号・頁 22(4),82-88頁
総ページ数 7
概要 研究文献目録に基づく研究動向分析の方法と,それを長期的に蓄積し活用することの意義について述べた。
研究動向についは,「『国語年鑑』に見る分野別文献数の動向」(2002年4月)と同様の結果を紹介した。