カワカミ タカシ   KAWAKAMI Takashi
  川上 隆志
   所属   専修大学  文学部
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2006/04
形態種別 研究論文(学術雑誌)
標題 日本文化史における秦氏
――秦河勝と播磨・大避神社を中心に――
執筆形態 単著
掲載誌名 現代の理論
巻・号・頁 2006/06,60-72頁
概要 日本の伝統文化と語られているものの多くは、実は秦氏など渡来系の人々が継承してきた文化である。ここでは能楽の祖・秦河勝について、歴史上の位置づけと伝承の中での役割を腑分けし、日本文化史における意義を明らかにした。さらに芸能と差別の古層としての縄文の精神性を考察した。