カナイ マサユキ   KANAI Masayuki
  金井 雅之
   所属   専修大学  人間科学部
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2007/10
形態種別 研究論文(学術雑誌)
標題 近代組織におけるフリーライダーの抑制――対戦相手変更コストが協力行動の促進に果たす役割
執筆形態 共著
掲載誌名 数理社会学会 『理論と方法』
巻・号・頁 22(2),205-225頁
総ページ数 21
著者・共著者 小林盾・大浦宏邦
概要 組織におけるフリーライダーを防ぐための条件を、組織が多数存在し成員がそれらの間を移動できると仮定した上で、進化ゲーム理論的に分析した。1移動にコストがかかることと、2相互作用が十分多い回数おこなわれることと、3成員の貢献が組織全体で十分大きな相乗効果を持つ構造になっていることが必要であり、かつ4組織の人数が十分多いと仮定した場合でもフリーライダーの侵入を阻止できる、の4点が知見として得られた。