カナイ マサユキ   KANAI Masayuki
  金井 雅之
   所属   専修大学  人間科学部
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2013/10
形態種別 研究論文(学術雑誌)
標題 ポイント制度によるソーシャル・ネットワーキング・サービスの活性化
執筆形態 共著
掲載誌名 数理社会学会 『理論と方法』
巻・号・頁 28(2),165-185頁
著者・共著者 七條達弘・秋吉美都・藤山英樹・田中敦・福田恵美子・友知政樹・小林盾・籠谷和弘・金井雅之
概要 ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)は,利用者が増えれば増える程,その価値が高まるサービスである.当初は,利用者が少ないために,SNSが活性化するのが困難である.そこで,ポイント制度によって活性化させる仕組みを考案し,その有効性を数理モデルで示した.さらに,独自のSNS上で実験を行った.このポイント制度では,個々人の活動に応じて個々人にポイントを付与し,集団的な成果に応じて,そのポイントを現金に換える換金レートを変化させるという特徴を持っている.実験データをパネルデータに加工して分析した結果,ポイント制度が,ポイント終了後にも残る効果をもたらした事が分かった.