マエダ タダシ   MAEDA Tadashi
  前田 修志
   所属   専修大学専門職大学院  法務研究科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2002/05
形態種別 未選択
標題 「会社分割における債権者保護制度の基本的視点」
執筆形態 単著
掲載誌名 商事法務 遠藤美光=清水忠之編『企業結合法の現代的課題と展開』
巻・号・頁 221-240頁
概要 本稿は、平成12年に(平成17年改正前)商法に導入された会社分割時の債権者保護制度を題材に、会社分割が債権者に与える影響を分析し、債権者保護制度のあり方について検討したものである。本稿では、合併や資本減少との対比から会社分割による債権者への影響を整理するとともに、債務引受制度との対比から会社分割時において異議申述権を中心とした債権者保護制度では足りず、会社分割後の会社に対する連帯責任を原則とすべきであるとの基本的視点を示している。